睡眠不足は太る?免疫力やストレスにも密接な関係が。睡眠による体に嬉しい効果!適切な睡眠時間とは?

人間にとって欠かせない健康の三本柱である、食事、運動、睡眠。

今回は睡眠によって得られる健康面でのメリットと、適切な睡眠時間についてまとめてみました。

睡眠によって得られるメリット

①脳を休めることにより脳内がリセットされスッキリする

睡眠により記憶力があがり、生産性が向上します。思考力も上がるため、判断力や想像力も向上します。

ちなみに睡眠から3時間が最も深い眠りにつく時間で睡眠にとっては最も重要です。

②病気のリスク減少

がんや風邪など病気と戦うための鍵となってくるのが、体内の免疫組織。免疫力は眠っている間に強化されます。

高血圧や糖尿病などの生活習慣病のリスクも減らしてくれます。

また睡眠不足とメンタルも密接な関係があり、睡眠時間が少ないとイライラしやすかったり、落ち込みやすくなったりします。よってうつ病の予防にも繋がります。

③美肌になる

成長ホルモンの分泌が促され、肌の新陳代謝を促進します。

また、睡眠と美肌が密接に関係している背景には成長ホルモンの他に抗酸化作用のあるメラトニンが関係しています。

また、メラトニンの分泌と周囲の明るさは大いに関係し、真夜中が分泌のピークとなるようです。

④便秘が改善される

睡眠は便秘改善にも効果があるとされています。

その理由として、リラックス時に作用する副交感神経が優位になることにより、腸の動きが活発になり、排便を促しやすくなります。

⑤痩せやすい体質になる

食欲中枢のホルモンバランスが整うことにより、糖質や脂質への欲求が低下します。

また、基礎代謝もアップするので肥満を防ぐことができます。

④で書いた便秘の改善も相まり、体型と肥満には密接な関係があるとされます。

適切な睡眠時間とは?

睡眠時間と死亡の関連性を調べた多くの研究で6時間半〜7時間半の睡眠が死亡率が一番低く、ベストな睡眠時間と言えそうです。

睡眠がいくら良いものと言っても寝過ぎは逆にNGみたいですね。

ちなみに寝ないで過ごした時間のギネス記録はアメリカの学生で11日と12分だそうです。

↓磁気で肩こりを改善してくれる枕「マグーラ」

コラントッテ 磁力まくら マグーラ Colantotte MAG-RA 枕【送料無料】

価格:21,600円
(2019/9/6 00:26時点)
感想(0件)

タイトルとURLをコピーしました